2017/06/14.Wed

春の祝瓶山

2017/06/11
東北のマッターホルンとも言われる祝瓶山(1,417m)
三年前は存在すら知らなかった山
カンカン渡りでで知り合った今の山友が
秋にみんなで祝瓶山に登ろう!と言ったのが
きっかけで、こんなに山にハマるとは思わなかった。

今では簡単に登れるようになった祝瓶山
10日の土曜日に登るつもりが天気予報で大荒れとの事で
急遽、日曜に変更。天気予報も一日晴れマーク

米沢は雲一つ無い青空、でも長井方面は雲が多い
登って行くうちに晴れるだろうと思い、長井側からたっちゃんと登ることに。

20170611-01.jpg

祝瓶山荘の駐車場7:40スタート
以外にも車は多い。大半が釣り客のようだ
20170611-02.jpg

20170611-03.jpg

20170611-04.jpg

吊り橋が結構揺れて怖い
20170611-05.jpg

登り初めても頂上は見えず
20170611-06.jpg

桑住平の分岐点
20170611-07.jpg

下の方ではつつじが満開
20170611-08.jpg

20170611-09.jpg

20170611-10.jpg

イワカガミもこれからが満開。つぼみも多い
20170611-11.jpg

頂上が顔を出してくれない
20170611-12.jpg

20170611-13.jpg

木地山ダムは晴れているのに!こっちは曇り
20170611-14.jpg

まだ雪もあちこちに残って、新緑と残雪がきれい
20170611-15.jpg

ヒメサユリもまだ咲いていない。もう少しかな?
20170611-16.jpg

頂上近くなると雲の中に。徐々に視界不良
20170611-17.jpg

ここの上が頂上。あと少し。
20170611-18.jpg

頂上到着。ちょうど三時間。先客が6人ほど。
山形市から小国側から登ってきたとのこと。
20170611-19.jpg

具沢山の山ラーメン、きゅうりの辛子漬け、おにぎりと、さすがたっちゃん。
頂上は寒くて1ケタ台の温度かな、寒すぎてカッパまで着てしまった。
あったかいラーメンおいしかったよぉ~。
20170611-20.jpg

早いお昼を食べて11:20分下山開始。
帰りは周遊コースの赤鼻尾根を下ることに
20170611-21.jpg

下りの尾根さえ見えない
20170611-22.jpg

少し下ると雲の下。大朝日方面も頂上は雲の中
20170611-23.jpg

振り返って山頂を見ても雲の中。残念!
20170611-24.jpg

20170611-25.jpg
20170611-26.jpg

20170611-27.jpg

20170611-28.jpg

20170611-29.jpg

20170611-30.jpg

20170611-31.jpg

ヒメサユリも登山道周りに沢山、しかし咲いているのは一つもない
20170611-32.jpg

20170611-33.jpg

20170611-34.jpg

20170611-35.jpg

20170611-36.jpg

20170611-37.jpg

20170611-38.jpg

20170611-39.jpg

ようやく頂上が顔を出した。いまごろかよ~
20170611-40.jpg

なんで朝日連邦側のみこんなに雲が厚い?
20170611-41.jpg

つつじと祝瓶山
20170611-42.jpg

20170611-43.jpg

20170611-44.jpg

下りは2:50分、意外と早かった。
20170611-45.jpg

20170611-46.jpg

20170611-47.jpg

20170611-48.jpg

今回は寒くて休憩もすることなく、良いトレーニングになりました。
南アルプス縦走に向けてのトレーニング
来週は大朝日岳の山開き
行けないけどヒメサユリはまだ早いかな?
来週も晴れると良いな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示