2017/05/04.Thu

倉手山からの飯豊山

2017/05/03
一年前も5/3に登った倉手山
毎年の恒例にしようかと。
5/4は熊祭りで、GWとあって人出が多い

本当は豪士山・駒ヶ岳に行く予定が、あまりにも天気良く
飯豊山が綺麗に見えたため予定変更。

倉手山から飯豊山を見ることに!
梅花皮荘から先は通行止め。
車を停めて登山口まで歩いて行くことに。

20170503-01.jpg

川入荘の駐車場では熊祭りの準備打ち合わせか?
20170503-02.jpg

20170503-03.jpg

20170503-04.jpg

20170503-05.jpg

登山口前でパチリ!
20170503-06.jpg

カタクリがあちこちに。
20170503-07.jpg

イワウチワの群生、すごい
20170503-08.jpg

こんなに綺麗に咲いていた~。
20170503-09.jpg

ツバキも
20170503-10.jpg

ツツジも!
20170503-11.jpg

20170503-12.jpg

20170503-13.jpg

シャクナゲも。咲いていたのは下の方の2本だけ
20170503-14.jpg

ショウジョウバカマ
20170503-15.jpg

ピンクのイワウチワも綺麗だ
20170503-17.jpg

20170503-16.jpg

夏道もここまで、ここからは一部残雪あり。
20170503-18.jpg

振り返ればこの絶景。朝日連峰の稜線が全て見える。
20170503-19.jpg

20170503-20.jpg

20170503-21.jpg

大朝日
20170503-22.jpg

20170503-23.jpg

20170503-24.jpg

今日一番の難所かな。
20170503-25.jpg

なんと飯豊山が姿を現した。もうすぐ頂上。
20170503-26.jpg

20170503-27.jpg

すごい!絶景だぁ~。感無量!中央が飯豊本山。
20170503-28.jpg

20170503-29.jpg

中央の凹が石転び沢と梅花皮小屋
20170503-30.jpg

20170503-31.jpg

写真を拡大してみたら、一人登っているでは・・・。
20170503-32.jpg

20170503-33.jpg

20170503-34.jpg

20170503-35.jpg

1時間38分で到着。夏場と変わらず。雪があって気持ち良い~。
20170503-36.jpg

頂上には20名程度。すれ違った人を含め25名程度かな。
20170503-37.jpg

少し早いがお昼に!
から揚げのサンドに餃子、ミニカップまで頂き、
おにぎりまでたいらげてしまった。
20170503-38.jpg

今回は5人での山行。最高の飯豊山でした。
20170503-39.jpg

この景色を惜しみながらも下山することに。
20170503-40.jpg

すごく大きなヤドリ木
20170503-41.jpg

帰りは朝日連峰を眺めながら下山。
20170503-42.jpg

この景色最高。下りも良い~。
20170503-43.jpg

20170503-44.jpg

20170503-45.jpg

飛行機雲
20170503-46.jpg

無事に下山。下りは1時間15分。
20170503-47.jpg

新緑も最高!
20170503-48.jpg

20170503-49.jpg

岩と新緑と残雪
20170503-50.jpg

水芭蕉も咲いていた
20170503-51.jpg

20170503-52.jpg

残雪の山と新緑と桜と川
20170503-53.jpg

20170503-54.jpg

名残惜しい!
20170503-55.jpg

5/4は熊祭り。看板も設置されていた
20170503-56.jpg

帰りはお約束の温泉に。泡の湯温泉 三好荘。500えん
20170503-57.jpg

中央が倉手山。
20170503-58.jpg

帰り道、道の駅でのシャクナゲ祭り、大きくて綺麗な石楠花が展示されていた。
20170503-59.jpg

20170503-60.jpg

20170503-61.jpg

20170503-62.jpg

おそらく今までで一番の快晴
思い出に残る最高の山行でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示