2015/08/16.Sun

リベンジ 倉手山

2015/08/15
7/18に突然の雨で断念した倉手山
リベンジに行ってみるが、またも怪しい天気。
8月になって6組の登山者が登っていた。
7/18 11:00頃 小熊が出ましたと記載されていた。

ここまで来て登らない訳にはいかない。
ラジオと鈴とスマホで音楽を流しなら登山開始。

標高952m

9:20 登山開始
11:10 頂上到着
11:30 下山開始
12:45 駐車場到着
登り1時間50分
下り1時間15分

駐車場は貸切状態
登り初めから30分は急な登りでヘロヘロに
こんなにキツイとは思わなかった。
みるみる高くなり通ってきた道路や砂防ダムが見えてきた。
途中、鶴岡東-花咲徳栄の野球を聞きながら休み休み登りました。

20150815-01.jpg

20150815-02.jpg

20150815-43.jpg

20150815-03.jpg

20150815-04.jpg

20150815-05.jpg

20150815-06.jpg

20150815-07.jpg

20150815-08.jpg

20150815-09.jpg

20150815-10.jpg

20150815-11.jpg

20150815-12.jpg

20150815-13.jpg

20150815-14.jpg

20150815-15.jpg

20150815-16.jpg

20150815-17.jpg

20150815-18.jpg

20150815-19.jpg

20150815-20.jpg

20150815-21.jpg

20150815-22.jpg

20150815-23.jpg

20150815-24.jpg

20150815-25.jpg

20150815-26.jpg

20150815-27.jpg

20150815-28.jpg

20150815-29.jpg

20150815-30.jpg

20150815-31.jpg

20150815-32.jpg

20150815-33.jpg

20150815-34.jpg

20150815-35.jpg

20150815-36.jpg

20150815-37.jpg

20150815-38.jpg

20150815-39.jpg

20150815-40.jpg

20150815-41.jpg

20150815-42.jpg

20150815-44.jpg

20150815-45.jpg

頂上に着いたとたん雲行きが怪しくなったと思いきや、あっという間に雨雲が向かってきた。
お天気雨のようだが休憩もする間もなく下山開始。
飯豊山方向から救助ヘリ?も飛んでいた。
下山途中、東京から来たカップルと出会い頭に!
クマでも出たかとお互いに超ビックリ。

汗と雨でグチャグチャになり、そのまま梅花皮荘で貸切の風呂へ直行
500円で日帰り入浴。
そのお蔭か今回は全然筋肉痛無し。

そのまま、地元「山友会」の飲み会に直行。
汗をかいた分、アルコール注入してしまいました。

飯豊山が雲に隠れていたのが残念、2回目のリベンジか!?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トレッキング | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
倉手山登られましたね。
2時間切っての登頂はさすがですね。
下りは雨に当たられた様ですが
道は滑らなかったですか。

今回は曇で飯豊連峰の稜線が
見えなかった様で残念でしたでしょうが
次回の楽しみが残りましたね。

防災ヘリは↓の救難作業で
http://www.ic-net.or.jp/home/iide/
飛んだヘリだった様です。
リベンジ失敗ですね
初めての倉手山でしたが、登り始めからの急斜面はこたえましたね。
登山道は整備されてきれいでしたが、意外と滑りやすい地面でした。
本当に休み休み、写真を撮っては給水しながら登りました。
雨は大丈夫かと思いましたが、まさか頂上で通り雨に会うとは思いませんでした。
下りは地面も濡れてはいませんでしたが、山土が乾いた状態でかなり滑りました。3回ぐらい滑ってしりもちをついてきました。
頂上であまり休憩できなかったので、岩山のところで休憩し下ってきました。
防災ヘリはやはり登山者の救助だったんですね。
そうかなと思いました、そんなHPもあったんですね。
色々と参考になりました。
YBCでも山の特集されて放送されていたんですね。
全然知りませんでした。
これからは紅葉シーズン
また挑戦したいと思います。




管理者のみに表示