2015/06/28.Sun

第3回 ブランドもの月山筍採りへ 

2015/06/27
3週連続の月山へ
近所の山友会の方と2人
雨の中、月山の状況を心配しながら0:30出発
月山の関所で本当に登るのかい?と言われながらも
結構雨が強くなってきているので、状況をみながら
早めの下山を促されました。
3:00頃登り始めるが、雨と強風で登山道も川になり
登るのも一苦労でした。
沢の水も多く、そんな中を左右に渡りながら
頭から足までグチャグチャ。
目的の場所に着き、おにぎりを食べ早速藪の中へ。
川の水も濁ってきたので早めに下ろうと
7:00に下山開始、雨もやむ気配がなく横殴りの雨。
川も激流となり川に落ちながらも無事に下山できた。
途中の水飲み場に着くと、天気も良くなりガッカリ
無理してとって帰ってこれなくなっても困るので
まずは無事下山できたの良しとしなければ・・・。

GORE-TEXのカッパも役にたたずポケットの中で携帯が水没。
下山途中からの写真しか撮れませんでした。
20150627-01.jpg

20150627-02.jpg

20150627-03.jpg

20150627-04.jpg

20150627-05.jpg

20150627-06.jpg

20150627-07.jpg

20150627-08.jpg

20150627-09.jpg

20150627-15.jpg

20150627-10.jpg

20150627-11.jpg

20150627-12.jpg
いつもだと車が停められないほどなのに、さすがに今回は車6台のみ

夜は吾妻ダケvs月山ダケの竹の子汁対決
20150627-13.jpg

20150627-14.jpg
最後は爆睡してました・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
ごちそうさまでした。
昨日は採りたての高価な月山筍を
ありがとうごさいました。
さすがに筍の高級ブランド、品の良い微かな香りと
快い歯触りでとっても美味しかったです。
我家で月山筍を食べれたなんて夢の様な話
本当に、ごちそうさまでした。
ありがとうございました
きのうはありがとうございました。
けさまでとってもおいしくいただきました。
また飲みましょうね~(^o^)
山にとりつかれました?
たかの@米沢さん
喜んでいただけて良かったです。
採って来ても保存がきかないので、食べる分を取って全てお裾分けです。缶詰にすれば別ですが・・。
山登りをしない人はこの苦労が解らないと思いますが、月山筍は本当に採るのが大変でした。
私も月山筍は初めて食べました。
来週は宜しくお願いいたします。
こちらこそスミマセン
なかさん
昨日はお疲れさまでした。
残り物に福有り(違うか・笑)
帰ってスミマセンでした。
ありがとうございました。
また、お願いします。
月山竹と吾妻竹
月山へのハードなタケノコ採りには感服しています。
ところで、月山竹も吾妻竹も数万年前に遡れば、同じルーツなのだろうと思います。地元米沢の天元台高原近辺のタケノコの状況を、ブログにUP頂ければ幸いです。月山竹は見るだけで、自分が出掛けて採るところまでは、体力的にも年齢的にもとても自信が持てません。天元台高原なら今年も出掛けてみたいと考えています。
今シーズンは終わりかと
旅の旅人さま
昨年までは藩祖と中興をしていました。
今年の卒業式でもお会いしているかもしれませんね。
竹の子採りは月山が初めてで、先日の竹の子汁対決の吾妻竹は町内会長が2週間前に採った物でした。
残念ながら天元台には、まだ採りに行った事がありません。
個人的には月山筍の方が上手かったでした。
月山筍ももう終わりですので、吾妻筍も終わりでは無いかと思います。
場所によっては出ているのかもしれませんが、まだまだ素人の山好き親父で情報不足で申し訳ありません。

管理者のみに表示