2018/04/15.Sun

魔女のウィンク

2018/04/14
週末大荒れの天気予報。
ただ、土曜の午前中だけは晴れの予報。
もう、ウズウズ、どこかに登りたい。

この時期、魔女の瞳がウィンクしているのが見れるとの事で、
五色沼に行って見ることに。
しかし磐梯吾妻スカイラインが通行止め!
浄土平から一切経山に登って魔女の瞳を見る予定が・・・
冬場の登山道、高湯温泉から家形山に登るルートで行ってみた。

吾妻小富士がすごくきれいに見えているでは。
20180414-02.jpg

しかし、電光掲示板には通行止め、4/17再開通
やっぱりゲートは閉じていた。
20180414-04.jpg

この天気、車を停めて歩いて登ることに
20180414-01.jpg

ゲートを過ぎてすぐのところに登山道入口がある。
20180414-05.jpg

すごく良い天気、これから大荒れになるなんて考えられない。
20180414-03.jpg

さすが福島、雪が少ない。
20180414-06.jpg

しばらくすると、やっぱり雪。固くしまっていて歩きやすい。
20180414-07.jpg

いたるところに慶応山荘のハチマキがある。
これじゃ誰でも迷わず登れる
20180414-08.jpg

なだらかに登りが続く。ここまで来るのに数キロ歩いた感じ。
賽の河原、ここが中間点ぐらいか
20180414-09.jpg

いろんな標識がある。初めてのルートです。
20180414-10.jpg

今回初のルートで家形山まで行けるか。
大荒れになるとの天気予報なので、状況を見て引き返すことも考えた。
20180414-11.jpg

なんとか慶応山荘(吾妻山荘)まで来た。長かった~。
20180414-12.jpg

ここが慶応山荘。
断水のため閉鎖中との貼り紙有り。意外と雪が多い。
20180414-13.jpg

ここで引き返すかどうか悩んだが、ここまで来たらもう少し。
20180414-14.jpg

徐々に雲も出てきた。もう少しだ待ってくれ~。
20180414-15.jpg

大根森、だいこん森?
20180414-16.jpg

ウォーいい景色だ~。
20180414-18.jpg

奥には月山、朝日も見えてる~。蔵王は雲の中だ~
20180414-17.jpg

ここを超えれば魔女の瞳だ~
20180414-19.jpg

見えた~。魔女の瞳。
20180414-20.jpg

何とか天気ももってくれて、魔女の瞳まで来れた。
でもまだ、眠っているでは。
まだ、魔女のウィンクは見れずでした。
でも、この時期に来れて感激です。
20180414-21.jpg

中央が一切経山。さすがにここは風が強い。寒くて立っていられないぐらいでした。
20180414-22.jpg

ここが家形山。今日は残念だけどここまで。寒すぎる。
20180414-23.jpg

今度はウィンクしている瞳を見に来よう!!
20180414-25.jpg

山形の方も雲が出てきたなぁ~
20180414-26.jpg

まあまあの天気だけど、雲が流れているでは。コーヒー休憩後、急いで下山
20180414-27.jpg

下りは早い。つばくろ谷Pまで下ってきた。
20180414-29.jpg

フキノトウがいっぱい出てる。
20180414-30.jpg

駐車場に到着
20180414-32.jpg

今回のルート、登り3時間半、下り1時間40分
往復11Km、かなり長かったけど初めてのルートで大満足。
ガイドしてくれたハイジさん、ありがとうございました。
20180414-2-01.png

高湯温泉、花月ハイランドで温泉に入って帰ることに。
20180414-33.jpg

露天風呂へ入ってみることに。
強風で寒いこと、山にいる時より強風。これから荒れるのかな?
温泉もぬるい。でも硫黄の匂いが最高!
20180414-34.jpg

今まで入った温泉の中で一番良いかも。
家に帰ってからも体から温泉の香りがするでは。

もう山にとりつかれています。
やま、ヤマ、山、最高!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/03/31.Sat

この上の空がほんとの空

2018/03/31
今週は兜山に行く予定が、以外にも雪が少ないとの情報。
手軽に行ける安達太良にでも行こうかと思っていたら
山のお誘いがあり、安達太良に行くことになった。
なんと昨日の今日で6人も行くことに。

大笹生から一切経・吾妻小富士に安達太良が雲一つ無いでは
20180331-01.jpg

こんなに綺麗に見える安達太良にお目にかかれるとは最高!!

8時に駐車場をスタート、以外とツボ足で問題無し、最高のトレッキング
20180331-02.jpg

登り始めから暑い
20180331-03.jpg

ダケカンバが綺麗なところだ!
20180331-04.jpg

こんなに山頂が綺麗に見えたのは初めて
20180331-05.jpg

山頂がすごく近くに見えるでは
20180331-06.jpg

日陰で表面が凍って滑りやすい、慎重に慎重に!
20180331-07.jpg

くろがね小屋が見えてきた。
20180331-08.jpg

小屋まであと少し
20180331-09.jpg

小屋に到着、1月に見たくろがね小屋とはまた違う趣き
20180331-10.jpg

トイレ休憩後、山頂めざし出発
20180331-11.jpg

この雄大な景色、この時期だからの景色
20180331-12.jpg

見とれてしまう~~
20180331-13.jpg

目の前に一切経・東吾妻が見えてきたと思ったら蔵王
ここからこんな風に蔵王が見えるとは・・・感動
20180331-14.jpg

今回お初の山デビュー。ピチピチの本当の山ガール
それも雪山でデビュー
20180331-15.jpg

峰の辻到着、飛行機雲も
20180331-16.jpg

今回は牛の背から山頂目指す
20180331-17.jpg

もぐもぐタイム、イチゴがおいしかった
20180331-18.jpg

飛行機雲があちこちにきれいなこと
20180331-19.jpg

牛の背到着。今度は鉄山に行ってみたい
20180331-20.jpg

飯豊山も雲一つないよ~
20180331-21.jpg

吾妻もきれいに
20180331-22.jpg

山頂までは雪が全然無い、風が強く積もらなそうだ
20180331-23.jpg

なんか絵になる写真、青が濃い
20180331-24.jpg

太平洋側も雲一つない
20180331-25.jpg

飯豊山方向
20180331-26.jpg

磐梯山も顔を出してきた
20180331-27.jpg

ようやく到着
20180331-28.jpg

ここが本当の山頂、6人で記念撮影、これ以上の天気は無い。
20180331-29.jpg

後ろの山が本当に近く見える。
20180331-30.jpg

磐梯山も近い
20180331-31.jpg

福島市内もバッチリ見える
20180331-32.jpg

こっちは燧ヶ岳か?
20180331-33.jpg

ここは那須岳か?
20180331-34.jpg

この景色を見ながら、それぞれに昼食タイム、最高の景色
20180331-35.jpg

出発前の記念撮影。前日のお誘いで6名も集まるとは。
でも晴れ男・晴れ女集まりでこれ以上の天気は無い
20180331-36.jpg

下山開始、帰りはロープウェイ・スキー場方向へ下山
20180331-37.jpg

徐々に雪が出てきた
20180331-38.jpg

団体さんとちとすれ違う。今日はくろがね小屋へお泊りだそうです。
20180331-39.jpg

超ロングな滑り台を楽しむ山ガール
20180331-40.jpg

今度は腹這いで
20180331-41.jpg

ロープウェイ下のほんとの空、これ以上のほんとの空は無い
20180331-42.jpg

名残惜しい。頂上が遠くなってきた
20180331-43.jpg

山行の安全を!
20180331-44.jpg

スキー場へ下る
20180331-45.jpg

このゲレンデは閉鎖。ここもロングな滑り台。貸切で楽しむ
20180331-46.jpg

昔の岳温泉跡のお地蔵さん?
20180331-47.jpg

帰りは岳の湯。源泉51℃かけ流し、44℃では熱すぎて入れない
20180331-48.jpg

登り4時間、休憩1時間、下り2時間
とっても天気が良く最高の山日和
3月の週末は天気良好。
最高の空を見て来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/03/25.Sun

栗子山縦走

2018/03/24
今年もまた栗子の三角山に行って来ました。
毎年、採石場から登って採石場に下りるルートばかりでしたが、
今年は念願の縦走ルート
採石場から登り、西栗子トンネルまでのルート
いつものメンバー7人で採石場からスタート

朝から最高の天気
20180324-03.jpg

今日登るルートを皆で確認中
20180324-01.jpg

前日の夜、雪だったのか表面にさらっと雪があり、ツボ足でOK
20180324-02.jpg

シマ模様の芸術。横シマが面白い。
20180324-04.jpg

この辺りは去年より雪が少ないようだ。
20180324-05.jpg

日当たりの良いところはマンサクが咲いていた。
20180324-06.jpg

中央が三角山。
20180324-07.jpg

栗子隧道(新しい方)に入ると中は・・・
大きい氷柱だけ、期待した小さい氷柱が無いでは。
20180324-09.jpg

20180324-10.jpg

もう一つの栗子隧道(古い方)は
20180324-08.jpg

期待通り!
20180324-13.jpg

20180324-12.jpg

こんなに大きいんです。
20180324-11.jpg

隧道見学も終わり、今度は急登
20180324-14.jpg

霧氷?雪だったのか、天気がよくボトボトと雪が落ちてくる。
20180324-15.jpg

休み休み少しずつ高度を上げて行く。
20180324-16.jpg

つばさのように雪がついている。
20180324-17.jpg

20180324-18.jpg

雪が重そうだ
20180324-19.jpg

ここが三角山。ここからが三角になっている部分。表面が凍って光っているでは。
20180324-20.jpg

雪のあるヤブの方を少しずつ安全に登って三角山頂上に
20180324-21.jpg

12:30頂上到着。素晴らしい絶景。最高のご褒美
20180324-23.jpg

しばしこの景色を堪能。三角山でこんなに風が無いのは始めてだと。
20180324-24.jpg

この景色をみながらランチタイム。この上ないご褒美。
20180324-26.jpg

それぞれにカップラーメン・おにぎり・サンドイッチ。
何を食べても、この景色を見ながらじゃ、おいしくない訳が無い。
20180324-25.jpg

吾妻小富士から西栗子山まで一望
20180324-27.jpg

飯豊も綺麗に見えている。今年こそは本山に挑戦いたい。
20180324-28.jpg

葉山~大朝日。中央が祝瓶山
20180324-29.jpg

こっちは福島方面
20180324-30.jpg

蔵王も良い感じに見えてる
20180324-31.jpg

ここが栗子山頂上
20180324-32.jpg

先週登ったあしくら尾根と栂峰
20180324-33.jpg

なでら山が低く見える。ちょうど中央に自宅も見えた。
20180324-34.jpg

烏帽子-東大巓-西吾妻
20180324-35.jpg

飯豊連峰
20180324-36.jpg

黒く雪崩の斜面上が兜山
20180324-38.jpg

雲の下が一切経
20180324-39.jpg

兵子(ひょっこ)今年も登りたい
20180324-40.jpg

五色温泉?
20180324-41.jpg

吾妻小富士もよくわかる
20180324-42.jpg

かっこいい祝瓶山
20180324-43.jpg

大朝日はちょっと曇ってる
20180324-44.jpg

蔵王のお釜
20180324-45.jpg

ズームすると小屋も見える
20180324-46.jpg

飯豊も最高
20180324-47.jpg

水窪ダムと高速
20180324-48.jpg

月山も全貌が見えてる。
20180324-49.jpg

栗子スキー場上のアンテナも正面に見える。
20180324-50.jpg

下山準備。栗子方面へ。
20180324-51.jpg

尾根歩きが最高
20180324-52.jpg

雲の流れがかっこいい
20180324-53.jpg

みんな笑顔が絶えない
20180324-54.jpg

吾妻連邦が正面で大迫力
20180324-55.jpg

雪庇もきれいに出来ている。夏場は歩けない尾根。
20180324-56.jpg

20180324-57.jpg

20180324-58.jpg

20180324-59.jpg

徐々に高度を下げて13号線を目指す
20180324-60.jpg

狙い通りの場所に無事下山。
20180324-61.jpg

満面の笑み。
20180324-62.jpg

さ~ここからどうやって帰る(笑)

8:50スタート、頂上到着12:20、13:30下山開始、15:45下山。
約7時間の栗子縦走でした。
天気が良く最高の山行日和でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/03/17.Sat

今年もあしくら尾根へ

2018/03/17
今年で3回目のあしくら尾根に行って来ました。
飯豊の小屋の行き止まりから、今の時期にしか行けない尾根です。

20180317-01.jpg

昨年は雪で下からずっとラッセルでしたが、今年は
カンカン渡りが出来そうと田んぼの中を歩く。

20180317-02.jpg

ところどころでズボッとぬかる。
やっぱりかんじき、スノーシューを履いて登ることに。

20180317-03.jpg

中央のテンが見えるかな?
20180317-04.jpg

しばらくは林道の中を歩き、ようやく尾根沿いへ登り始める。
20180317-05.jpg

しばらくすと急登
20180317-06.jpg

表面はガリガリで滑った~
20180317-08.jpg

やっと上の尾根沿いに到着
20180317-09.jpg

振り返れば
20180317-10.jpg

米沢の市内も見えて来た
20180317-11.jpg

20180317-12.jpg

20180317-13.jpg

20180317-14.jpg

20180317-15.jpg

20180317-16.jpg

20180317-17.jpg

20180317-18.jpg

標高が上がるにつれて霧氷がとってもきれい
20180317-19.jpg

ようやく青空が見えてきた、最高の山日和
20180317-20.jpg

霧氷の木がとても綺麗だぁ~
20180317-21.jpg

20180317-22.jpg

20180317-23.jpg

20180317-24.jpg

20180317-25.jpg

20180317-26.jpg

20180317-27.jpg

ここが烏帽子、ここから続くあしくら尾根
20180317-28.jpg

今年もやってきました。天気も良くなってきた
20180317-29.jpg

20180317-30.jpg

20180317-31.jpg

20180317-32.jpg

20180317-33.jpg

20180317-34.jpg

360度の展望です。
20180317-35.jpg

米沢から見るとここが平らに見えるんです。
20180317-36.jpg

20180317-37.jpg

20180317-38.jpg

20180317-39.jpg

11時に到着!! ここで昼食
20180317-40.jpg

雪中テーブルを作ってみんなで昼食。
20180317-41.jpg

なでら山のTV塔
20180317-42.jpg

こちらは小野川の貯水タンク
20180317-43.jpg


12:00~下山開始
20180317-44.jpg

20180317-45.jpg

20180317-46.jpg

20180317-47.jpg

20180317-48.jpg

20180317-49.jpg

下りは早い。
20180317-50.jpg

ねこやなぎも
20180317-51.jpg

田んぼに到着、あと少し。
20180317-52.jpg

この尾根を歩いて、奥のあしくら尾根まで行って来ました~
20180317-53.jpg

高畠の郷士・駒ヶ岳もきれいに見えてる。
左側が豪士山、右が駒ヶ岳
今日はどこをみても、山が綺麗でしたね。
20180317-55.jpg

サンマリーナ玉庭から見たあしくら尾根。
20180317-56.jpg

登りは曇りでしたが、徐々に天気も良くなり最高の眺めでした。
登り4時間、下り3時間の山行でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2018/03/04.Sun

第13回 斜平山カンカン渡り

2018/03/04
今回で13回目となる斜平山カンカン渡り
なんと今年も昨年に続き130名越えの参加者
天気にも恵まれ最高の山日和でした。

愛宕コミセン集合で、出発前の記念撮影
20180304-01.jpg

天気にも恵まれ最高!
バックの山の稜線を右から左に歩いて行くんです。
20180304-02.jpg

コミセンから田んぼを歩いて地蔵園に移動
20180304-03.jpg

今年も高校生たちと一緒に先頭で出発
20180304-04.jpg

あたご山荘で一休み。ここまで来るだけで大汗!
20180304-05.jpg

若い子達のパワーをもらいながら先頭を歩く。
後ろのグループと離れないようにスピード調整
20180304-06.jpg

参加者が多く後ろの集団が見えない!
20180304-07.jpg

小休止しながら徐々に上へ
20180304-08.jpg

愛宕神社へ到着。昨年に引き続きジャーンプ。
若いって良いね~(*^_^*)
20180304-09.jpg

楽しんでもらってま~す。
20180304-10.jpg

こんな小さな子も参加してますよ~
20180304-11.jpg

今度は峰の道、なでら山の稜線を歩く
20180304-12.jpg

米沢市内も綺麗に見えるし奥には蔵王もくっきり。
20180304-13.jpg

一番の難所も雪が多く、意外と楽に登れる。
奥には大朝日、祝瓶、月山も見えてる。
20180304-14.jpg

素晴らしい景色をバックに。
20180304-16.jpg

今年は雪が多すぎて雪庇も埋もれている感じです。
20180304-17.jpg

テレビ塔到着。先週のテーブル作りが完全に埋まってます。
残念ながら先日の猛吹雪で埋まってしまった。
20180304-18.jpg

4月から宮城と東京に旅立ち!
米沢最後の思い出作りに初参加してもらいました。
20180304-19.jpg

いつもの顔ぶれ
20180304-20.jpg

高校生チーム
20180304-21.jpg

ゲーム開始
20180304-22.jpg

今度はみんなで記念撮影。125名と柴犬です。
20180304-23.jpg

高校山岳部トンネル掘削中
20180304-24.jpg

今回の最高の一枚です。
20180304-25.jpg

滑落者多数。楽しんでる、楽しんでる。
20180304-26.jpg

チーム1班
20180304-27.jpg

チーム2班
20180304-28.jpg

チーム3班
20180304-29.jpg

チーム4班
20180304-30.jpg

チーム5班
20180304-31.jpg

こんな所でも滑落中、やばぁ~。
20180304-32.jpg

あたご山荘で甘酒を飲んで解散
20180304-33.jpg

山荘の屋根で半袖でも気持ちいい天気
20180304-34.jpg

最後の最後まで楽しむ短大生!
20180304-35.jpg

皆さん、本当にお疲れ様でした。
また来年も参加を願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村

2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/02/08.Thu

樽口峠かんじき周遊トレッキング

小国山岳会主催 町民登山
眼前に広がる白銀の飯豊連峰を見に参加して来ました。
今年で三回目の参加となる小国町民登山
白太郎山、でべそ山、そして今年は樽口峠
冬場ならではのかんじきトレッキング
旧小玉川小中学校に集合し総勢74名?
東京からの1名含め7名で参加して来ました。
参加者はいつもの顔ぶれ、新潟・埼玉・茨城・福島・仙台と
小国町民より町外メンバーがメインの企画になっています。
今年もワイワイ・ガヤガヤと参加してきました。

素晴らしい天気の中スタート
20180203-02.jpg

2018/02/03 (土)
20180203-01.jpg

開会式 スタッフ含め74名?とあちらこちらから集合
20180203-03.jpg

岳ちゃんがコースの説明
20180203-04.jpg

マイクロバスで泡の湯 三好荘近くまで移動
人数が多いため途中まで歩きながら移動
20180203-05.jpg

民家わきからトレッキング開始
20180203-06.jpg

みんなでポーズ
20180203-07.jpg

快晴の中みんなで登るのがまた楽しい!
20180203-08.jpg

イエーイ!
20180203-09.jpg

途中休憩。決めポーズ。山をバックにかわいいねぇ~。
20180203-10.jpg

青空をバックに
20180203-11.jpg

こちらも青空をバックに。やどり木。
20180203-12.jpg

先頭は山の中腹まで進んでいる。
20180203-13.jpg

すばらしい景色。
20180203-14.jpg

樽口峠の目的地、展望台に到着。
20180203-15.jpg

眼の前には飯豊連峰。上の方は雲で隠れているけど、絶景です。
20180203-16.jpg

みんなで雪中テーブル作り。まずは踏み固めて、テーブルとイスを作る。
20180203-17.jpg

いよいよ本来の目的の大宴会の準備
20180203-18.jpg

ここは絶壁。ソリ滑りを楽しむ子供たち
20180203-19.jpg

いよいよ、かんぱ~い!!
20180203-20.jpg

それぞれに持ちよった昼食で宴会開始
20180203-21.jpg

すごい人数です
20180203-22.jpg

モツ煮うどん
20180203-23.jpg

いわなの骨酒、とっくりがまた最高
20180203-24.jpg

鹿肉・イノシシの炭火焼肉。
20180203-25.jpg

締めのうどん
20180203-26.jpg

いつものメンバーで話がはずむ
20180203-27.jpg

天然のカキ氷、いちごシロップ。
20180203-28.jpg

こっちは練乳のミルクでカキ氷
20180203-29.jpg

恒例の鬼退治。マメまき
20180203-30.jpg

鬼が崖の下に落とされた~。
20180203-31.jpg

こっちは、押すなよ、押すなよ、絶対押すなよぉ~
20180203-32.jpg

って押されて、崖の下に落ちていく2人。
20180203-33.jpg

展望台上の山からソリ滑り。
20180203-34.jpg

みんな楽しんでます。チーム東京
20180203-35.jpg

こちらはチーム埼玉
20180203-36.jpg

チーム米沢
20180203-37.jpg

全員で飯豊山をバックに記念撮影
20180203-38.jpg

下山も尻セード。こんなことなかなか出来るとこないよね~って。
20180203-39.jpg

白銀の世界を歩くって気持ちいい~。
20180203-40.jpg

雪俵?
20180203-41.jpg

ほんとにみんな楽しそう!
20180203-42.jpg

カッちゃんは滑りまくり。
20180203-43.jpg

帰りはみんなで歩いて駐車場まで帰ります。
20180203-44.jpg

顔型製造中。何個作ったことやら???
20180203-45.jpg

雪の量も半端ない。3m以上
20180203-46.jpg

越後屋さん前の巨大かまくら見学中。
20180203-47.jpg

中は奥深くすごい大きなかまくらでした。
20180203-48.jpg

閉会式。皆さんお疲れ様でした~。これから懇親会でまた楽しみましょう。
20180203-49.jpg

ひとっ風呂浴びて懇親会。懇親会は初参加でしたが、とても楽しい宴会でした。
20180203-50.jpg

とっても楽しいかんじきトレッキングでした。
また来年も参加させて頂きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/28.Sun

里山愛好会 ジビエBBQ新年会

2018/01/21
里山愛好会のジビエ焼肉パーティーの新年会
とは言うもののフリー参加大歓迎。
今年も学生さん達が参加してくれました。
カンカン渡りや餅つきにも参加してくれた
リピーターとそのお友達も参加
里山愛好会メンバーよりも学生さん達の参加が
多かった今回の新年会
米短・山大・そして留学生も。
卒業すれば米沢を離れる学生さんたちにも
米沢での思い出にと声掛けさせて頂き
今年もこんなに集まってくれました。

変な宗教団体等ではありませんので・・・。

北海道のエゾシカの焼肉パーティー
そうはジビエ料理なんて食べる機会もありませんが
みんな美味しいと喜んで食べてくれました。

20180121-01.jpg

雪山なんて登ったことのない学生さんたち。
登るだけでも楽しんでくれました。
20180121-02.jpg

あちこちでぬかって、それがまた楽しい!
20180121-03.jpg

雪景色の米沢をバックに
20180121-04.jpg

炭おこし、テーブルの準備、みんなで盛り付けを手伝ってくれました。
高菜漬け、ヤーコンの粕漬け
20180121-05.jpg

こちらはキムチと干し柿の焼酎漬け
20180121-06.jpg

こっちはなます漬け
20180121-07.jpg

会長挨拶
20180121-08.jpg

20180121-09.jpg

乾杯の挨拶
20180121-10.jpg

炭火でジビエ焼肉。とても柔らかく美味しいと評判でした。
20180121-11.jpg

焼肉に、焼き餅、干しイモ焼き、ぎんなん焼き、意外と食欲旺盛な学生さんたち
20180121-12.jpg

みんな、かなり喜んでくれました。
20180121-13.jpg

ドローン撮影のあたご山荘周辺のDVD鑑賞
20180121-14.jpg

かわいいどこの記念撮影
20180121-15.jpg

帰りはソリを使って楽しむ!!
20180121-18.jpg

スゲー、ソリが異常に似合っている。カッコ良い!!
20180121-17.jpg

もう、これはたまらん。楽しすぎる。
20180121-16.jpg

二人乗り。後ろの子はスカートなのに・・・。たまげた。
20180121-19.jpg

学生さんたちが参加してくれ、とても賑やかな新年会となりました。
後輩ちゃんたちも連れて来てくれて、とても嬉しい。
3/4のカンカン渡りにも来てくれるとのこと。
また、みんなで楽しみましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/21.Sun

斜平スカイツリーからのご来光

2018/01/20
深夜に天気予報を見ると晴れマーク
そして放射冷却で氷点下10℃の予報。
これは行くしかない。
三時間ぐらい寝て、ロックとお散歩に!!!!

20180120-01.jpg

朝、5時前にロックとスカイツリーを目指して家を出発。
笹野観音まで歩いて15分ぐらい。
真っ暗の中を恐る恐るスノーシューを履いて登り始める

朝方の夜景も、まだキレイです。
20180120-02.jpg

6時過ぎでやっとこの明るさ!
20180120-03.jpg

20180120-04.jpg

今回は固雪であっさり家から1時間半でTV塔に到着
20180120-05.jpg

さらにスカイツリーまで行ってみる。
20180120-06.jpg

日の出までもう少し。かなり明るくなって来た~。
20180120-07.jpg

朝日連邦も見えて来た。
20180120-08.jpg

斜平スカイツリー到着
-8℃とあって超寒い。
日の出まで待機。
20180120-09.jpg

予想通り、放射冷却で冷えたときは、空気が澄んで遠くの山も見えるんです。
20180120-10.jpg

こちらは飯豊連峰
20180120-11.jpg

朝焼けが始まってきた~。
20180120-12.jpg

20180120-13.jpg

20180120-14.jpg

もうすぐかな。
20180120-15.jpg

ご来光、日の出だよ~ん
20180120-16.jpg


20180120-17.jpg

20180120-19.jpg

なでら山も赤くなってきたよ~。
20180120-18.jpg

20180120-20.jpg

兜山
20180120-21.jpg

天元台
20180120-22.jpg

吾妻連邦
20180120-23.jpg

これは月山かな?
20180120-24.jpg

市内、北部のほうはガスっている
20180120-25.jpg

20180120-26.jpg

うちの団地の方です。
20180120-27.jpg

飯豊の山々も少し赤く染まっているような?
20180120-28.jpg

祝瓶山、大朝日、小朝日も綺麗に見えてる~
20180120-29.jpg

今回はあまりぬからずに登ってこれました。
20180120-30.jpg

おさるさん達の大群。登って来るときは怖かったです。
足跡がいっぱいあります。
20180120-31.jpg

20180120-32.jpg
先週のトレースがくっきりと残ってます。
登っている人はほとんどいないようです。

天気が良く寒かったけど、良い写真が撮れました。
ロックとの散歩も8時前には家に着きました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村




2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/13.Sat

大学入試センター試験の祈願に!

2018/01/13
今日と明日のセンター試験
娘の第一志望校への力試し
親父は何もしてあげられないけど祈るだけ!

試験会場の山大工学部へ行くのを見送って、
久々にロックを連れて合格祈願へ行くことに

今朝も米沢は氷点下10℃越えの-12℃
超寒い朝だったけど快晴の天気

家から歩いて、まずは笹野観音を目指す。

家の前の畑からの斜平山(なでら)
20180113-01.jpg

笹野観音で合格祈願
20180113-02.jpg

まぐち山からスタート。今日初めてここをまぐち山ってことを知りました。
20180113-03.jpg

振り返れば幻想的な風景
20180113-04.jpg

写真では伝わらないダイヤモンドダスト。すごくキラキラしてました。
20180113-05.jpg

この雪のキラキラ感、わかるでしょうか?
20180113-06.jpg

新雪でスノーシューを履いてもヒザまでぬかる状態でした。
20180113-07.jpg

栗子山がきれいに見えてました。
20180113-08.jpg

ロックも一休み。
20180113-09.jpg

山道途中にある山ノ神様。ここでも合格祈願と今年も安全に山行出来ますように。
20180113-10.jpg

センター試験の検討を祈る。
20180113-11.jpg


20180113-12.jpg

20180113-13.jpg

快晴の中のコントラストが最高
20180113-14.jpg

この空の青さ。格別です。
20180113-15.jpg

うちのラッセルワンもすっぽりぬかってます。
20180113-16.jpg

いや~今の時期の空気が澄みきった時にしか見れない青空!
20180113-17.jpg

20180113-18.jpg

米沢市内
20180113-19.jpg

こちらは高畠の豪士・駒ヶ岳かな?
20180113-20.jpg

栗子山。三角山も
20180113-21.jpg

こっちは吾妻山
20180113-22.jpg

栂峰とあしくら尾根、今年も写真中央から右側の平らな尾根、あしくら尾根に行きたい~
20180113-23.jpg

飯豊山もくっきり。こんなにくっきり見える時はそうは無いですね。
20180113-24.jpg

祝瓶山と大朝日もきれいに見えてる~。
20180113-25.jpg

家から歩いて2時間半でTV塔到着。笹野山660m
20180113-26.jpg

兜山
20180113-27.jpg

西吾妻。天元台スキー場
20180113-28.jpg

吾妻山も雲一つ無くこんなに綺麗に見えるのも珍しい。
20180113-29.jpg

雪深いTVまでの一人ラッセル。ラッセルワンもいました(笑)
20180113-30.jpg

登ってきた足跡
20180113-31.jpg

20180113-32.jpg

20180113-33.jpg

20180113-34.jpg

スノーシューがすっぽり入るぐらの深雪でした。
20180113-35.jpg

20180113-36.jpg

明日はセンター試験二日目。
今までの成果を出し切って~(*^_^*)
健闘を祈ってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村

2018 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/01/08.Mon

安達太良山で新年会

2018/01/06~07
今年も安達太良山のくろがね小屋で新年会
いつもの山仲間6名で米沢から出発
安達太良スキー場集合で、茨城から3名、埼玉から2名
とりあえず11名で、くろがね小屋を目指す。

出発の時は凄い青空!
20180106-01.jpg

最高の山行日和です。
20180106-02.jpg

米沢6名、茨城3名、埼玉2名で山行開始。
20180106-03.jpg

一列になってスタート
20180106-04.jpg

20180106-05.jpg

意外と雪が少なくツボ足でOK
20180106-06.jpg

途中で休憩
20180106-07.jpg

20180106-08.jpg

なんだか怪しい天気!
20180106-09.jpg

あと少しでくろがね小屋、風が出てきて寒い!
20180106-10.jpg

小屋が見えた~
20180106-11.jpg

ここが、今日の宴会場所。食材に酒に担いで重かった~。
20180106-12.jpg

20180106-13.jpg

20180106-14.jpg

今年もお世話になります。
20180106-15.jpg

まずは腹ごしらえ。
20180106-16.jpg

山ガール特製、ハムサラダパン
20180106-17.jpg

荷物を置き非常食を持って、頂上を目指すことに。
昨年と同じ一番大きな部屋でした。
20180106-18.jpg

20180106-19.jpg

13:10頂上へ向け出発。さっきとは大違い。ガスと強風で視界10mぐらい
20180106-20.jpg

吹雪の中峰の辻まで到着。ここまで30分。
20180106-21.jpg

20180106-22.jpg

20180106-23.jpg

あと少し。
20180106-24.jpg

山頂到着!ここまで1時間10分ぐらい。
今年も一年宜しくお願いします。
20180106-25.jpg

既に登ってきたトレースは全然ない。
20180106-26.jpg

下りは40分。15:00
20180106-27.jpg

くろがね小屋到着し、冷えた体を温泉であっためる。最高の♨。
既にみんな出来上がっているでは・・・。宴会組と合流!
小国チームと合同で宴会。総勢18名。
20180106-28.jpg

酒に食材にすごい!
20180106-29.jpg

20180106-30.jpg

20180106-31.jpg

たこのこんぶ締め、これがまたうまい。
20180106-32.jpg

20180106-33.jpg

この時期に芋煮。誰がこんなに食うのと思ったらあっという間に完食。
重い思いして持ってきた甲斐がありました。
20180106-35.jpg

これはくろがね小屋特製カレー。うまそうだ。
20180106-36.jpg

こちらはチーム東京。一年ぶりの再会!今度は米沢で。
20180106-37.jpg

次々と食材が出る出る。楽しい宴会は1時~9時まで続くのでした。
20180106-38.jpg

翌朝、山ガール特製、芋煮カレーうどんの予定が、芋煮がつゆまで完食。
カレーうどん。これまたうまい。やまで食う飯は最高。山ガールさんに感謝。
20180106-39.jpg

米沢牛入りだよ~ん
20180106-40.jpg

朝食風景。あれだけ飲んだのに朝からみんな元気。
20180106-41.jpg

8:20下山開始。天気は良いけど地吹雪状態です。すごい強風のなか出発
20180106-42.jpg

20180106-43.jpg

20180106-44.jpg

20180106-45.jpg

体が飛ばされるぐらいの地吹雪
20180106-46.jpg

でも悔しいぐらいの青空!
20180106-47.jpg

今日も頂上はガスっている。恐らく半端ない強風かな。
20180106-48.jpg

10:00に駐車場到着。お約束の♨に!この♨露天風呂の展望が最高です。
20180106-49.jpg

ここもお約束の岳温泉名物、成駒さんのソースカツ丼。
20180106-50.jpg

今年の新年会を兼ねた安達太良山のとても楽しい山行でした。

チーム東京4名との再会。東京の山ガール1名も駆け付け
総勢23名の仲間での新年会でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2018 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »