2017/06/14.Wed

春の祝瓶山

2017/06/11
東北のマッターホルンとも言われる祝瓶山(1,417m)
三年前は存在すら知らなかった山
カンカン渡りでで知り合った今の山友が
秋にみんなで祝瓶山に登ろう!と言ったのが
きっかけで、こんなに山にハマるとは思わなかった。

今では簡単に登れるようになった祝瓶山
10日の土曜日に登るつもりが天気予報で大荒れとの事で
急遽、日曜に変更。天気予報も一日晴れマーク

米沢は雲一つ無い青空、でも長井方面は雲が多い
登って行くうちに晴れるだろうと思い、長井側からたっちゃんと登ることに。

20170611-01.jpg

祝瓶山荘の駐車場7:40スタート
以外にも車は多い。大半が釣り客のようだ
20170611-02.jpg

20170611-03.jpg

20170611-04.jpg

吊り橋が結構揺れて怖い
20170611-05.jpg

登り初めても頂上は見えず
20170611-06.jpg

桑住平の分岐点
20170611-07.jpg

下の方ではつつじが満開
20170611-08.jpg

20170611-09.jpg

20170611-10.jpg

イワカガミもこれからが満開。つぼみも多い
20170611-11.jpg

頂上が顔を出してくれない
20170611-12.jpg

20170611-13.jpg

木地山ダムは晴れているのに!こっちは曇り
20170611-14.jpg

まだ雪もあちこちに残って、新緑と残雪がきれい
20170611-15.jpg

ヒメサユリもまだ咲いていない。もう少しかな?
20170611-16.jpg

頂上近くなると雲の中に。徐々に視界不良
20170611-17.jpg

ここの上が頂上。あと少し。
20170611-18.jpg

頂上到着。ちょうど三時間。先客が6人ほど。
山形市から小国側から登ってきたとのこと。
20170611-19.jpg

具沢山の山ラーメン、きゅうりの辛子漬け、おにぎりと、さすがたっちゃん。
頂上は寒くて1ケタ台の温度かな、寒すぎてカッパまで着てしまった。
あったかいラーメンおいしかったよぉ~。
20170611-20.jpg

早いお昼を食べて11:20分下山開始。
帰りは周遊コースの赤鼻尾根を下ることに
20170611-21.jpg

下りの尾根さえ見えない
20170611-22.jpg

少し下ると雲の下。大朝日方面も頂上は雲の中
20170611-23.jpg

振り返って山頂を見ても雲の中。残念!
20170611-24.jpg

20170611-25.jpg
20170611-26.jpg

20170611-27.jpg

20170611-28.jpg

20170611-29.jpg

20170611-30.jpg

20170611-31.jpg

ヒメサユリも登山道周りに沢山、しかし咲いているのは一つもない
20170611-32.jpg

20170611-33.jpg

20170611-34.jpg

20170611-35.jpg

20170611-36.jpg

20170611-37.jpg

20170611-38.jpg

20170611-39.jpg

ようやく頂上が顔を出した。いまごろかよ~
20170611-40.jpg

なんで朝日連邦側のみこんなに雲が厚い?
20170611-41.jpg

つつじと祝瓶山
20170611-42.jpg

20170611-43.jpg

20170611-44.jpg

下りは2:50分、意外と早かった。
20170611-45.jpg

20170611-46.jpg

20170611-47.jpg

20170611-48.jpg

今回は寒くて休憩もすることなく、良いトレーニングになりました。
南アルプス縦走に向けてのトレーニング
来週は大朝日岳の山開き
行けないけどヒメサユリはまだ早いかな?
来週も晴れると良いな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/06/10.Sat

旬を求めて

2017/06/04 日曜日 朝の0:30出発
コンビニで買い物しガソリンを詰めて
目指すは月山
まだ早いと言われながらも偵察に!
まだ料金所もやっていないと聞いたのに
料金所で1,000円をしっかり取られた!
20170604-01.jpg

駐車場に3:00の到着するが車はわずか3台
雨も降っているのでカッパを着て準備していると
車がまた1台やってきた。
先をこされ一人で登って行った。
遅れること5分ぐらい、準備ができ後を追うことに。
登り口には熊に気を付けて入山願います。
ヘッドライトをつけて登り始める。

20170604-02.jpg

雪が多くて、ところどころ夏道が隠れていて探しながらも
大きな沢越えの場所に到着
その辺りは例年並みの積雪かと思ったが、
そこから、また夏道探し。
徐々に雪が多くなって、いつもの休憩所さえ雪の下だった。
上に登るか沢沿いに登るか、いつもの場所へと行ってみた。
沢は殆ど雪渓、いつもだと沢を渡りながら右へ左へと渡るが
こんな状態。
20170604-03.jpg

やっぱり雪が多い!

20170604-04.jpg

20170604-05.jpg

いつもの場所に到着!
やっぱり雪が多い。
これじゃダメだ
20170604-06.jpg

笹薮の斜面を登ってみると上も雪一面
20170604-07.jpg

上の方はガスっていて見えない
20170604-08.jpg

笹薮を覗いてみるがこんな感じ。全然出ていない。
20170604-09.jpg

雨も止まないので帰ることに。

気を付けながらも踏み落ちた。
20170604-10.jpg

20170604-11.jpg

水芭蕉も下の方では盛り
20170604-12.jpg

登る時は暗くて見えなかったが、いつもの休憩場所
20170604-13.jpg

20170604-14.jpg

ガスがかかっていまいち視界不良
20170604-15.jpg

20170604-16.jpg

下の水場までは雪は少ない
20170604-17.jpg

例年よりはやはり10日ぐらい遅れている感じでした。
これだけ雪が多いと熊も冬眠中かな?
お会いすることなく無事帰れました!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2017 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/06/02.Fri

谷川岳 二日目

2017/05/27
谷川岳の肩の小屋に到着
しかし視界がほとんど無い(;_;)
一旦、今日の宿の肩の小屋に荷物を置いて
トマノ耳・谷川岳頂上、標高1,963を制覇

20170528-01.jpg

「肩の小屋」前の谷川の鐘
20170528-02.jpg

ガスでほとんど視界が無い
20170528-03.jpg

この辺は若干見える程度
20170528-04.jpg

少し離れと見えなくなる
20170528-05.jpg

20170528-06.jpg

谷川岳山頂トマの耳 1,963m
残念ながら視界はゼロ
20170528-07.jpg

小屋に戻り宴会準備
20170528-08.jpg

無事に7名、山小屋到着
20170528-09.jpg

リュックから出るわ出るわ。夕食前に出来上がりました!
20170528-10.jpg

小屋泊りは新潟から来た親子2名と、静岡から来た1名
我ら新潟・米沢コンビ7名の計10名でした。

母ちゃんにLINEで送った写真がNG
笑顔が足りない、撮り直しってことでパチリ
20170528-11.jpg

山小屋の夕飯、ハンバーグと焼き魚、美味しかったですよ~
20170528-12.jpg

20170528-13.jpg

20170528-14.jpg

消灯20:30まで宴会は続き、消灯後も22:00ごろまで永遠と・・・

翌朝4時過ぎ、ガタゴトとうるさい
外に出て見るとちょうど朝日が出る瞬間
夜の雨が嘘のようだ
20170528-15.jpg

右半分は雲海。雲海には朝日で照らされた山小屋の影が映る
20170528-16.jpg

20170528-17.jpg

朝日が出てきた
20170528-18.jpg

虹が雲の輪っかのように見える
20170528-19.jpg

朝6:00朝食、朝からどんぶり飯。腹いっぱい。
20170528-20.jpg

山小屋のオーナー
20170528-21.jpg

7:00下山開始
20170528-22.jpg

なんか絵になる風景
20170528-23.jpg

下界は晴れているようだ
20170528-24.jpg

振り返るとすごく急な下りだった
20170528-25.jpg

20170528-26.jpg

緑が濃い
20170528-27.jpg

20170528-28.jpg

20170528-29.jpg

ここも良い感じ~
20170528-30.jpg

20170528-31.jpg

20170528-32.jpg

避難小屋到着。
小学二年生の女の子が61/100名山達成とのこと
すごい~!!!!
20170528-33.jpg

20170528-34.jpg

20170528-35.jpg

20170528-36.jpg

新緑がいい~最高!
20170528-37.jpg

ロープウェイが見えて来た
20170528-38.jpg

20170528-39.jpg

天神平駅に到着
20170528-40.jpg

天神平スキー場をバックに
20170528-41.jpg

20170528-42.jpg

帰りはロープウェイを使って!
20170528-43.jpg

20170528-44.jpg

ここから歩いて一ノ倉沢まで行く予定が、目指す方向はガスの中
20170528-45.jpg

残念ながら今回はあきらめて温泉に!

水上温泉で温泉に入り、休憩所でまた宴会が始まる!

なんかいい景色だぁ~
20170528-46.jpg

パーキングの谷川岳
谷川の6年水をペットに入れて帰ってきました。
20170528-47.jpg

車の中でも大宴会。
とっても楽しい谷川岳の山行でした。

肩の小屋でお会いしました方のブログはこちら
↓↓↓↓↓
ぶたこの山日記



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村




2017 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/31.Wed

谷川岳 一日目

017/05/26
18:30群馬県の谷川岳目指し出発
知り合いのキャンピングカーを借りて
米沢から5人で出発。

20170527-01.jpg

見た目以上に広くてかっこいい!
20170527-02.jpg

20170527-03.jpg

運転席の上に2名
20170527-05.jpg

後ろに5人は寝れる広さ
20170527-04.jpg

新潟で二人と合流し7名で谷川岳へ向かい1:00に到着!
そこから大宴会が始まり3時すぎまであはは、おほほ状態。

朝はゆっくりと朝食を食べて9時に土合口駅出発
20170527-07.jpg

かわいい電気バス
20170527-08.jpg

20170527-09.jpg

夜は雨っだたのに、朝から良い天気!
さすが晴れ男、晴れ女の仲間だ~
20170527-10.jpg

登山口到着、ここから本格的トレッキングのスタート
20170527-11.jpg

20170527-12.jpg

それにしても新緑が眩しいぐらい綺麗
20170527-13.jpg

春ゼミも鳴いていて暑いぐらい
20170527-14.jpg

西黒尾根めざしキツイ登りが続く
20170527-15.jpg

ここから山頂まで3時間
20170527-16.jpg

イワカガミ
20170527-17.jpg

白いシャクナゲ
20170527-18.jpg

こちらはピンクのシャクナゲ
20170527-19.jpg

イワウチワ
20170527-20.jpg

ショウジョウバカマ
20170527-21.jpg

これは何かな?
20170527-22.jpg

ヤマブキソウ??
20170527-23.jpg

小休止
20170527-25.jpg

雲の上に白毛門
20170527-26.jpg

この辺から岩場が続く
20170527-27.jpg

ロッククライマーか?
20170527-28.jpg

クサリを使って登らなければ!
20170527-29.jpg

20170527-30.jpg

20170527-31.jpg

20170527-32.jpg

みんな怖がらずよく登るねぇ~
20170527-33.jpg

この辺でお昼。水餃子と小龍包。意外とうまかった。
20170527-34.jpg

ラクダの背。ちょうど半分ぐらいか?
20170527-35.jpg

20170527-36.jpg

今にも落ちて雪崩になりそう
20170527-37.jpg

徐々に雪も多くなってきた
20170527-38.jpg

20170527-39.jpg

20170527-40.jpg

徐々に雲も多くなってきたよぉ~
20170527-41.jpg

20170527-42.jpg

大きな一枚岩
20170527-43.jpg

これが噂のザンゲ岩
20170527-44.jpg

20170527-45.jpg

20170527-46.jpg

20170527-47.jpg

15時前に肩の小屋に到着
20170527-48.jpg

20170527-49.jpg

20170527-50.jpg

20170527-51.jpg

20170527-52.jpg

続きは2日目へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2017 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/05/21.Sun

DARAKE農園 グリーンマーケット

2017/05/21
今年も出店させて頂きましたグリーンマーケット
DARAKE農園&里山ソムリエの森を会場に
沢山の方に来場いただきました。
年々知名度UPの催し。
年に二回、グリーンマーケットとクリスマスマーケット。
今回もリピーターが続々と来場
11時~なのに10時過ぎからどんどんとお客さんが。
出店準備完了後、駐車場係ため山大生・米短生と共に
てんてこ舞い状態。次から次と車が来る。
第一、第二、第三駐車場があっと言う間に満車
今回は何と言っても、じっくり堪能される方が多く、
常時、満車状態でした。

我ら「みなみはら山友会」も新鮮な山菜を、前日と
当日の朝に準備させていただきました。
ワラビ、アザミ、アイコ、ドホナ、シドケ、アブラコゴミ
ウド、ミズナ、タケノコ、イワダラ、コシアブラ、ウルイ
ギョウジャニンニク、ラディッシュ、大根葉、タラの芽と
沢山の種類をみんなで採って来て準備。

20170521-01.jpg

前日にFaceBookで山菜の販売を告知
20170521-02.jpg

正面入口に店を構えた山友会
20170521-03.jpg

新鮮な山菜が沢山
20170521-04.jpg

まさか竹の子まで出るとはびっくり
20170521-05.jpg

価格も安い!
20170521-06.jpg

20170521-07.jpg

20170521-08.jpg

20170521-09.jpg

20170521-10.jpg

20170521-11.jpg

20170521-12.jpg

20170521-13.jpg

20170521-14.jpg

駐車場整理を一緒に行った学生さんたち
20170521-15.jpg

美味しいピザの振る舞いも。暑い中ありがとうございました。
20170521-16.jpg

20170521-17.jpg

昨年より学生さんたちのお手伝いが多く
駐車場整理もスムーズでしたが、なにせ
来場者が多いグリーンマーケットでした。
個人でこれだけの集客ってすごい。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村



2017 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/14.Sun

第64回 残雪の長井葉山 民衆登山

2017/05/14
昨年に続き今年も葉山民衆登山に参加してきました。
保険料・はぎの湯入浴券・写真代含みで1,000円
超お得なトレッキング
昨年は100人弱でしたが、今年は50名弱
はぎ苑の駐車場集合で受け付け。
勧進代登山口までマイクロバスで移動してのスタート

20170514-01.jpg

20170514-02.jpg

20170514-03.jpg

7:45トレッキング開始
20170514-04.jpg

林道から登山口に入る前に休憩
20170514-05.jpg

20170514-06.jpg

20170514-07.jpg

20170514-08.jpg

長井市内の展望
20170514-09.jpg

新緑が眩しい!!萌え色
20170514-10.jpg

20170514-11.jpg

20170514-12.jpg

雪の白、新緑の緑、木々のがくの赤、良いコントラスト
20170514-13.jpg

20170514-14.jpg

20170514-15.jpg

20170514-16.jpg

20170514-17.jpg

徐々にガスって来た~
20170514-18.jpg

20170514-19.jpg

11:30やっと葉山山荘が見えて来た~。休憩しながらの3時間45分
20170514-20.jpg

20170514-21.jpg

今年の山行安全祈願
20170514-22.jpg

20170514-23.jpg

安全祈願が終了し昼食タイム
山飯が毎回すごい。凄すぎる。
これはチーズカレー
20170514-24.jpg

こちらはワンタンスープ。体が冷えてきてとっても体があったまる~(^.^)
20170514-25.jpg

カレーにウィンナーと登りながら採ってきたこしあぶら
これがすごく美味しい。
20170514-26.jpg

食事が終わり奥の院へ向かう
20170514-27.jpg

かろうじて祝瓶が見える
20170514-28.jpg

一瞬だけ見えて、あっという間に雲の中に!
20170514-29.jpg

20170514-30.jpg

20170514-31.jpg

20170514-32.jpg

山荘に戻り記念撮影!
20170514-33.jpg

13:00下山開始。帰りは白兎登山口へ向かう
20170514-34.jpg

20170514-35.jpg

かすかに市内が見える。
20170514-36.jpg

20170514-37.jpg

20170514-38.jpg

20170514-39.jpg

20170514-40.jpg

20170514-41.jpg

冬場にしか見えれない雪解け水の滝
20170514-42.jpg


20170514-43.jpg

20170514-44.jpg

20170514-45.jpg

新緑が眩しいブナ林
20170514-46.jpg

7年に一度しか咲かない笹の花。この花が咲くと稲が不作とか?
20170514-47.jpg

15:00。無事に下山して来ました~。下りは3時間。
20170514-48.jpg

はぎ苑まで戻って、汗を流して帰って来ました。
20170514-49.jpg

長井山岳会の皆様、大変ありがとうございました。
また来年も参加させて頂きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村

2017 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/10.Wed

豪士山・駒ヶ岳縦走

2017/05/07
ゴールデンウィーク最終日
山友より豪士さいぐべぇ~と連絡が
豪士が磐梯山へ
豪士が倉手山へ
やっとこ豪士へ行くことに
去年の8/28はガスで何も見えなく、とても寒かった
今回は天気は良いものの黄砂の影響かモヤっている
7:25 4人でスタート 
20170507-01.jpg

20170507-02.jpg

20170507-03.jpg

20170507-04.jpg

20170507-05.jpg

20170507-06.jpg

20170507-07.jpg

20170507-08.jpg

20170507-09.jpg

20170507-10.jpg

20170507-11.jpg

20170507-12.jpg

20170507-13.jpg

20170507-14.jpg

20170507-15.jpg

20170507-16.jpg

ようやく豪士山頂上に到着。ちょうど2時間
20170507-17.jpg

20170507-18.jpg

豪士山からひかば越えを通り駒ヶ岳を目指す
20170507-19.jpg

ひかば越え
20170507-20.jpg

ここで休憩し早い昼食。手早くサンドを作ったのを頂いた。
とっても美味しい~
アスパラに茎立ちのお浸しに、色々とご馳走になり、さらに。
20170507-21.jpg

今度はサラスパ。ん、何ができる?
20170507-22.jpg

水菜が入り、サンマ缶が入り、お~うまそう!
20170507-23.jpg

唐辛子が入り、ペペロンチーニ
20170507-24.jpg

かんせ~い。すごい、山飯の出来上がり。
20170507-25.jpg

まだ10:30なのにお腹いっぱい!ご馳走様でした~

20170507-26.jpg

20170507-27.jpg

20170507-28.jpg

20170507-29.jpg

ここが高畠町最高峰地点
20170507-30.jpg

駒ヶ岳頂上
20170507-31.jpg

落ち葉が多く秋みたいな感じ、雪があったり、新緑があったり、四季が感じられる
20170507-32.jpg

20170507-33.jpg

20170507-34.jpg

20170507-35.jpg

20170507-36.jpg

20170507-37.jpg

20170507-38.jpg
7:25スタートし14:00駐車場へ戻る
6時間半の山行でした。
思っていたよりきつかった。ちょっとなめていました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2017 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/05/04.Thu

倉手山からの飯豊山

2017/05/03
一年前も5/3に登った倉手山
毎年の恒例にしようかと。
5/4は熊祭りで、GWとあって人出が多い

本当は豪士山・駒ヶ岳に行く予定が、あまりにも天気良く
飯豊山が綺麗に見えたため予定変更。

倉手山から飯豊山を見ることに!
梅花皮荘から先は通行止め。
車を停めて登山口まで歩いて行くことに。

20170503-01.jpg

川入荘の駐車場では熊祭りの準備打ち合わせか?
20170503-02.jpg

20170503-03.jpg

20170503-04.jpg

20170503-05.jpg

登山口前でパチリ!
20170503-06.jpg

カタクリがあちこちに。
20170503-07.jpg

イワウチワの群生、すごい
20170503-08.jpg

こんなに綺麗に咲いていた~。
20170503-09.jpg

ツバキも
20170503-10.jpg

ツツジも!
20170503-11.jpg

20170503-12.jpg

20170503-13.jpg

シャクナゲも。咲いていたのは下の方の2本だけ
20170503-14.jpg

ショウジョウバカマ
20170503-15.jpg

ピンクのイワウチワも綺麗だ
20170503-17.jpg

20170503-16.jpg

夏道もここまで、ここからは一部残雪あり。
20170503-18.jpg

振り返ればこの絶景。朝日連峰の稜線が全て見える。
20170503-19.jpg

20170503-20.jpg

20170503-21.jpg

大朝日
20170503-22.jpg

20170503-23.jpg

20170503-24.jpg

今日一番の難所かな。
20170503-25.jpg

なんと飯豊山が姿を現した。もうすぐ頂上。
20170503-26.jpg

20170503-27.jpg

すごい!絶景だぁ~。感無量!中央が飯豊本山。
20170503-28.jpg

20170503-29.jpg

中央の凹が石転び沢と梅花皮小屋
20170503-30.jpg

20170503-31.jpg

写真を拡大してみたら、一人登っているでは・・・。
20170503-32.jpg

20170503-33.jpg

20170503-34.jpg

20170503-35.jpg

1時間38分で到着。夏場と変わらず。雪があって気持ち良い~。
20170503-36.jpg

頂上には20名程度。すれ違った人を含め25名程度かな。
20170503-37.jpg

少し早いがお昼に!
から揚げのサンドに餃子、ミニカップまで頂き、
おにぎりまでたいらげてしまった。
20170503-38.jpg

今回は5人での山行。最高の飯豊山でした。
20170503-39.jpg

この景色を惜しみながらも下山することに。
20170503-40.jpg

すごく大きなヤドリ木
20170503-41.jpg

帰りは朝日連峰を眺めながら下山。
20170503-42.jpg

この景色最高。下りも良い~。
20170503-43.jpg

20170503-44.jpg

20170503-45.jpg

飛行機雲
20170503-46.jpg

無事に下山。下りは1時間15分。
20170503-47.jpg

新緑も最高!
20170503-48.jpg

20170503-49.jpg

岩と新緑と残雪
20170503-50.jpg

水芭蕉も咲いていた
20170503-51.jpg

20170503-52.jpg

残雪の山と新緑と桜と川
20170503-53.jpg

20170503-54.jpg

名残惜しい!
20170503-55.jpg

5/4は熊祭り。看板も設置されていた
20170503-56.jpg

帰りはお約束の温泉に。泡の湯温泉 三好荘。500えん
20170503-57.jpg

中央が倉手山。
20170503-58.jpg

帰り道、道の駅でのシャクナゲ祭り、大きくて綺麗な石楠花が展示されていた。
20170503-59.jpg

20170503-60.jpg

20170503-61.jpg

20170503-62.jpg

おそらく今までで一番の快晴
思い出に残る最高の山行でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村
2017 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/30.Sun

こごみ採りからの斜平山トレッキング

2017/04/29
里山愛好会主催の斜平山トレッキング
鷹山公の雨乞いトレッキング、
新緑の斜平山トレッキングとか
毎年名前が変わるが4/29の恒例行事

3才から93才と年の差90才、すごい!
93才の石栗先生の案内でのトレッキング
こんなに素晴らしい里山は例に無いとべた褒めのなでら山
いろんな花が咲いて、新緑にはちょっと早い感じでした。

参加者80名と例年より多くてびっくりでした。

まずは朝5:30出発でこごみ採りへ
雪が多くまだ無理かと思いながらも
雪の上を歩いて30分。
意外と日当たりの良い沢にいちやこごみが出てるでは。
2017049-01.jpg

2017049-02.jpg

2017049-03.jpg

2017049-04.jpg

一旦家に帰り、出直して地蔵園に集合。
かたくりトレッキングとも言われ、米沢市街や県外からも参加
2017049-05.jpg

2017049-06.jpg

2017049-07.jpg

2017049-08.jpg

2017049-09.jpg

2017049-10.jpg

2017049-11.jpg

2017049-12.jpg

これがカタクリの花
2017049-13.jpg

キクザキイチゲ
2017049-14.jpg

ルリイチゲ
2017049-15.jpg

2017049-16.jpg

2017049-17.jpg

愛宕神社前の桜は咲き始め
2017049-20.jpg

2017049-21.jpg

2017049-22.jpg

2017049-23.jpg

2017049-24.jpg

人数が多いため時間が押して来ている。
ここでやめる人、スカイツリーまで行く人に分けて再出発
2017049-25.jpg

2017049-26.jpg

マンサクの花
2017049-27.jpg

タムシバ
2017049-28.jpg

朝日連邦
2017049-29.jpg

飯豊連峰、飯豊山は微妙にしか見えない
2017049-30.jpg

斜平山スカイツリー634m到着。先客が。
2017049-31.jpg

こちらは仙台からの団体様。20名
2017049-32.jpg

2017049-33.jpg

2017049-34.jpg

戻って、あたご山荘で昼食、おいしい豚汁振舞いもあり。
2017049-35.jpg

その後はならの木にシイタケ菌打ち体験も。
2017049-36.jpg

昨年菌打ちした木にしいたけが出てたよ~。
2017049-37.jpg

今朝採ってきたこごみも完食。あっという間に無くなっていた。
2017049-38.jpg

みんな帰った後のピザ焼き。
今年初のピザ釜使用。
とても美味しく焼けました。
2017049-39.jpg

2017049-40.jpg

山荘から見える桜と市内。いいね~米沢2017049-41.jpg

2017049-42.jpg

2017049-43.jpg
お忙しいなか、沢山の子供たちの参加に感謝です。
毎年の恒例行事にお願いして来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村










里山愛好会 | Comments(2) | Trackback(0)
2017/04/23.Sun

山開き前の磐梯山

2017/04/23
この時期の磐梯山ってどうなのかなぁ~って思っていたら
まだゴールドラインが開通していないとの情報。
4/21開通とのことで磐梯山に行ってみることに!
大峠、喜多方、檜原湖、ゴールドラインを通って
八方台登山口駐車場到着!
道路脇には1m以上の雪。車も数台しか無い
スノーシュー覚悟だったが、雪が固い
念のためアイゼンとピッケル持参で登ることに。

20170423-01.jpg

今回のメンバーは米沢から5名、小国組2名の計7名で!
20170423-02.jpg

雪が締まっていてツボ足でOK
20170423-03.jpg

天気も良く最高のトレッキング日和
20170423-04.jpg

中の湯温泉跡
20170423-05.jpg

青空に木々の赤が映える
20170423-06.jpg

20170423-07.jpg

結構急登が続く
20170423-08.jpg

夏場は通れない斜面を登り展望が素晴らしい
20170423-09.jpg

青空と霧氷の白が映える
20170423-10.jpg

20170423-11.jpg

20170423-12.jpg

この先は断崖絶壁、しかし素晴らしい展望
20170423-13.jpg

その先には!
20170423-14.jpg

まだまだ急登が続く。夏道とは大違い。
20170423-15.jpg

後ろを振り返れば、こんな展望。
20170423-16.jpg

20170423-17.jpg

20170423-18.jpg

奥の山が磐梯山頂上
20170423-19.jpg

ここも急斜面
20170423-20.jpg

20170423-21.jpg

20170423-22.jpg

頂上が見えて来た~
20170423-23.jpg

雲の下の飯豊山をバックに女子チームで!
20170423-24.jpg

20170423-25.jpg

20170423-26.jpg

だいぶ右側から登ってきたので小屋を見逃して、少し下って休憩
20170423-27.jpg

もう一つの小屋は雪の中
20170423-29.jpg

昨日一日掛けて掘ったと言う弘法清水
20170423-28.jpg

頂上を目指し再出発。夏場と違い直登できる
20170423-30.jpg

でも、こんな急斜面、ここを登ればもう少し
20170423-31.jpg

何度振り返ってもこの展望、素晴らしい~
20170423-32.jpg

この先は慎重に
20170423-33.jpg

あと少し
20170423-34.jpg

20170423-35.jpg

20170423-36.jpg

無事、頂上到着!この展望!!!
20170423-37.jpg

猪苗代湖もくっきり
20170423-38.jpg

20170423-39.jpg

20170423-40.jpg

みんなで記念撮影
20170423-41.jpg

会津若松市内
20170423-42.jpg

中央が安達太良山
20170423-43.jpg

吾妻山
20170423-44.jpg

猪苗代湖
20170423-45.jpg

20170423-46.jpg

20170423-47.jpg

20170423-48.jpg

20170423-49.jpg

安達太良山の乳首山
20170423-50.jpg

磐梯山1,816m
20170423-51.jpg

昼食は下の小屋に戻って食べることに
20170423-52.jpg

20170423-53.jpg

20170423-54.jpg

下りは尻セード。超長いスベリ台。楽しい~!
20170423-55.jpg

20170423-56.jpg

20170423-57.jpg

20170423-58.jpg

登り2:10分 + 30分、下り1:10分
2回の休憩を含め8:10~13:50
5時間40分のとても素晴らしい山行でした。
今年一番の最高の展望でした。

帰りはお約束の温泉で!
20170423-59.jpg

更に。ちょっと戻って喜多方ラーメンを食べに
喜多方ラーメン一平
今日最後の客でした。
行った瞬間に本日終了の看板が・・・。

20170423-60.jpg

とてもおいしかった。

素晴らしい山行の一日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村










2017 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »